タイトルすら見切り発車(仮)

若年性健忘症対策ブログ

20171029(Sun,)中華鍋を買った話

アイヤー買ったアルヨ(挨拶)

 

中華鍋買いました

なんで買ったかは忘れましたけど、飲み会かなんかで

「中華鍋で麻婆豆腐作るとヤベェ」

って聞いたからだと思うんですよね。よく覚えてない。

 

 

んで買ったのはこれなんですけど、ってなんか売り切れになってるじゃん俺買ったの…

2,600円くらいで木の取っ手・シャーレン・竹ササラがついてこの値段は良かったのに…

まぁいいや、んで中華鍋は何が良いって、

 

・高い熱伝導性

・食べ物がくっつかない

・やる気が出る(※いちばん大事)

 

この3点です。

熱伝導性がかなりいいので、短時間で野菜等から水分が出る前に炒め切れます。

加えて鍋に油膜があり、例えば卵を炒めても全く鍋にこびりつきません。

(若干油膜作りが面倒な事については後述します…)

とにかく、あーやっぱ中華鍋すげーなーって感じ。

 

でも長所があれば短所もあるわけで…

 

・必ず手入れが必要

・食べ物の保存に向かない

・鍋の性質上油を多く使う

 

1つづつ説明してくと…

 

①必ず手入れが必要

まず使う前の空焼き、油膜を作る工程が若干面倒です。

鍋の表面に塗布されている錆止めを熱で溶かす(剥がす?)のですが、これでまず1時間。

その後鍋を放置して冷やして、タワシで洗う。これで30分。

再び火にかけ、多めの油を鍋全体になじませクズ野菜を炒める。これで10分。

使い始めまでに大体2時間弱かかりますね。

あと空焼きしてる時指をやけどしました、許せん。

 

使い終わりは洗剤で洗ってはいけません、折角作った油膜が取れてしまうので。なので竹のササラを使い、汚れは水で流します。

汚れを落とした後、火にかけて水分を飛ばし、油を鍋に入れなじませたら終わりです。

材質が鉄なので、油でコーティングしてあげないと錆びます。

衛生面…?僕よくわかんないアル…

 

とりあえずこれは慣れればそんな苦ではないような。

 

②食べ物の保存に向かない

煮物とか最悪ですね、錆びます。

調理が終わったら即皿に移して洗う!以上!

料理がすぐ食べられなくて悲しい!!

 

③鍋の性質上油を多く使う

まぁ使いますよね油。

コーティング用の油を熱で飛ばしたあと、また油を入れます。

まぁそりゃ油っこくなるよね中華料理。

 1ヶ月くらい使えば調理前に油を入れなくてもいいらしいですが…

なるべく油は使わないようにしたいのに…(お腹を見つめつつ)

あと油が跳ねてキッチンが汚れたり、ニオイがキッチン全体に残るんですよね…毎日空気清浄機フル稼働です。

 

 

こんな感じで毎日有効活用してます。

ちなみにこれ作ってた時はフレンズ熱唱してました、たのしかった。

 

次は中華のレパートリー増やして中華包丁購入ですかね…

 

って忘れてた!

これめっちゃいいこれ。切った食材を入れとくんだけどこれもやる気出ます。

タオルとか調理器具ってこうやって揃ってるとなんかいいですよね。