読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルすら見切り発車(仮)

若年性健忘症対策ブログ

20160827(Sat,)(香)港と選挙とシン・ゴジラ

みなさんレイホウマ、ヨシノスキーaka平壌左遷太郎です。

ちなみに僕は東雲先輩派です。

 

今香港は選挙前でみんなバタバタというか、街中に熱気が満ちてます。

日本と同じように候補者は街中でみかん箱みたいなのに立って演説してます。

ですが、日本と違うのはガンガンガンガン選挙運動してるとこなんすよね。

帰宅ラッシュの時間帯で扇状に広がり、スピーカーから候補者の演説を流しながら支持者はポスター配ってます。

あの…その住民への配慮とか…はい…

 

意外とこういうイベントからも国民性って垣間見る事が出来るんじゃないですかね。

日本と違い選挙=お硬いものというより、それこそ某KB48の総選挙と同じようなノリでみんな選挙に向かってる気がします。

書くと長くなりますが、同じ民主主義でも日本のとそれ全然ちがうんだなーと。

 

ちなみに選挙ポスターで目立つ文字は「拒絶中共」「拒絶大陸化」です。

意味はなんとなーく察してくださいw

 

 

んで、まぁ本題なんですがタイトルの通り観てきました。

考察・感想は僕なんかよりよっぽど筆の立つ方々が既にしたためられているかと思います。

なので、現地事情や一緒に見に行った現地の友達の感想を中心に忘却録しようかなーと。

 

 

【そもそもさ】

f:id:riph00:20160827205519j:plain

ガッジーラ解説看板

 

ゴジラってこっちでメジャーなの?って話ですよね。

周りに聞いて回ったところ日本語の勉強で映画やアニメを見る事が多く、案外知名度はあるらしいです。

ですが、今回はみんなゴジラブランドに注目しているというより、エヴァ庵野秀明)ブランドに引き寄せられてる感はありました。

「ワレエヴァ作っとったんちゃうんか!まぁアンノやし観るやで!」って具合で。

 

 

【香港=映画のイメージ】

よくよく考えると香港って意外と映画のイメージあるみたいなんですよね。

僕は殆ど知識・イメージが無かったので「あぁ、白い鳩が飛ぶあれ?」って現地人に言ったらマジで睨まれました。

「お前は何をしに香港に来たんだ?」と怒られる始末。

いやその僕は仕事で…あの…

 

 

f:id:riph00:20160827205530j:plain

宣伝ポスター

 

というわけで香港の街中では結構な数の映画宣伝ポスターが散見されます。

大体駅広告の10枚に1枚が映画に関連するものでしょうか…?

もちろんその中にゴジラもはいっています。

 

先月香港で映画の入場者記録を塗り替えた冷戦Ⅱの時はもっと広告が凄かったです。

どこもかしこも映画のポスター、CM、ポスター…やっぱ好きなんすね(映画)

 

ちなみに今回は香港島で観たのですが、料金は約700円。

大体日本の半額くらいですね。

 

【日本人だけを殺す字幕かよ!】

こっちで映画を観る時最も気になるのが字幕です。

通常の字幕が入るスペースに広東語・英語がダブルで入っちゃってます。

いやもう画面下字幕入りきってねぇじゃん…っつーか主役のアゴに字幕かかってるし…

それにあの独特の自体のゴジラ字幕、全部右中段とか上段に移っちゃってます。いやしょうがないけどさぁ…

日本人としては字幕がめっちゃ気になりました。ほんとに。

それに海賊版を見ているようで何故かいたたまれない気持ちになったりもw

 

それともう一個気になる所が。

これはこっち特有ではないと思うのですが、日本語のなっがーいセリフが「我攻撃開始!!」とか「Open Fire!!」だけになってるんです。

いやこれもう日本語の細かいニュアンスもクソもないやんけ!

今後こっちで日本映画を見るのが少し辛そうです…

 

【現地人の声】

上記の通り今回は現地の友人と観に行きました。

映画を観た後にご飯を食べつつ聞いた質問を抜粋。

 

 

1,何をするにしてもめんどくさすぎね?なんかかっこいいんだけど///

え、かっこいいのこれ(素)

 

でも言われてみればこの無駄な会議・超年功序列・(劇中序盤は)誰も責任とりたくない感、実に日本日本してると思います。

その意味では友達にも"日本っぽさ"は伝わったのかなぁ…

手続きガー検討ガーを繰り返すのはある意味かっこよくも見えるんですかね?

日本のオトコノコが大好きな、ロボ物特撮物のときめきは世界共通なんですかね?

 

2,言葉多くね?明らかに字幕上の事言ってるだろ

ぼく「わかる、それは俺もわかる。だからさ、上映中肩叩いて都度都度内容の確認するのは勘弁してくれ…」

 

3,映画の中で言ってたけど日本がアメリカの傀儡ってマジ?

この質問は日本人として中々回答に困る(というか自分も明確な答えがない)部分でした。

 

友達は日本人が感じる"なんだかんだ言ってアメポチ"の感覚はあまりわからないそうです。

日本は全然違うじゃん、と。

なので赤坂先生等のセリフも「お前ら何いってんの?」なんか感じだったとか。

これが僕の友達だけの意見なのか、この土地の平均的な意見なのかはわかりません。

(ちなみに韓国・最近のベトナム・フィリピンなんかはアメポチらしいです)

 

こっちに来てから日本感、日本のイメージが随分と変わりました。

現地人に「日本人だよ」と回答してからの対応がまるっきり違います。

先人が積み重ねてきた信頼・Civで言う文化侵略・敵(中国)の敵は味方、色々な要因はあるかとは思います。

あれ、なんか日本から出てきている今のほうが日本のこと考えてるような気が…

 

4,石原さとみかわいくね?

わかる

 

 

こんな感じでした。

 

ただ単に映画を観に行ったつもりが、劇中セリフの通り「まだまだこの国はやれる」って気持ちになりましたってワケ。

 

今まではただこっちで過ごすことで精一杯だった気がします。

これからはこういう部分にも目を向けて、物事に対する自分の考え方を強くしていければなーと思います。

 

終わり!閉廷!以上! 

 

 

【今日の音楽】